ごみ? 宝物?

こんにちは。大阪支店オヤジの一戸孝司です。
梅雨時期で洗濯物が乾きにくい時もありますが、天水だと思い我慢ですね♪

部屋の片隅に置いてある棒状のものに、嫁が「気持ち悪いから捨てたら?」
いやいや、オヤジの宝物なんです!これはカジキの角なんです。
角と言ってもこれはカジキの上あごが発達したもので「吻」(ふん)と呼ばれています。
使い道としてですが、カジキは肉食なので、あれを振り回して餌の魚を気絶、あるいは致命傷を負わせるために使用するようですよ。
サメなどに対しても防衛用として使用することもあるようです。
水中で出会うととてもカッコいい魚なんですよ♪
写真の長いものがバショウカジキ、短いものがマカジキ!

この記事を書いたSTAFF

一戸
一戸PVアドバイザー
こんにちは!一戸です。自然、生き物大好きな中年のオヤジです。この自然を次の世代の子供達に残す為にも、太陽光発電を各家庭にお届け出来たらと、日々模索中です。今後もよろしくお願いいたします。