日焼け

こんにちは! 大阪支店オヤジの一戸孝司です。
皆様、秋になり過ごし易い季節になりましたが、如何お過ごしでしょうか? 

今回は夏に良く食されるウナギの話です。
ウナギは世界一深いマリアナ海溝で生まれると言われておりますが、最初は白っぽく透明な体なんです。
体が大きくなり川をさか登りはじめる頃になると、どんどん体が黒くなります。
これは「日焼け」なんです。
ウナギは蒲焼きになる前から黒いのは、紫外線の中の有害物質を体内に取り入れない様にしているのです。
面白いですね、でもオヤジは魚介類は得意ではありません・・・。

この記事を書いたSTAFF

一戸
一戸主任
こんにちは!一戸です。自然、生き物大好きな中年のオヤジです。この自然を次の世代の子供達に残す為にも、太陽光発電を各家庭にお届け出来たらと、日々模索中です。今後もよろしくお願いいたします。